2008年07月30日

“手”使って水を飲む猫

20080730-00000012-maip-soci-view-000.jpgじょうろに前脚を添えて水を飲むもっくん=2008年7月30日、安部拓輝撮影

 山口県周南市でマジッククラブを経営する石村隆律さん(64)が飼うオスの白猫「もっくん」は、じょうろの口を前脚で引き寄せて、水をラッパ飲みする。

 2年前の夏、毎朝花壇に水をやる石村さんが、植木からしたたる水をペロペロなめるもっくんにじょうろを向けたところ、前脚で捕まえてがぶ飲みするようになった。

 飲み終わると木陰に寝ころび満足げ。夏バテ知らずのもっくんに、石村さんは「水分を十分に取って、涼しいところでゴロゴロするのが元気の秘けつかも」。【安部拓輝】

7月30日18時37分配信 毎日新聞
posted by obaco at 18:37| いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

「お尻スイカ」畑にごろり 突然変異? 佐賀

SEB200807250018.jpg二玉が連なったスイカ=佐賀市大和町

 佐賀市大和町の福岡健二さん(67)の畑で二つの玉が連なったスイカが見つかった。「50年スイカを作っているが、こんなのは初めて」と福岡さん。

 6月中旬に発見した。二玉になったのは「突然変異かなあ」。大きく育つことはないだろうと思っていたが、今月に入り、小玉スイカ2玉分ぐらいに成長した。

 食べる予定はなく、「欲しい人がいればあげます」。お尻のような形をしているだけに、ビーチでスイカ割りをするのは、ちょっとかわいそう?

2008年7月26日11時19分 asahi.com
posted by obaco at 11:19| 変形野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

愛情かけすぎて?キュウリに葉生えた 兵庫・豊岡

OSK200807220061.jpg葉が生えたキュウリ=兵庫県豊岡市、常田由美子さん撮影

 兵庫県豊岡市の会社員、常田由美子さん(59)の家庭菜園で先月、実の部分から葉っぱの生えた珍しいキュウリが収穫された。

 一家で毎朝、「大きくなれよ」と水やりをしてきた。兵庫県立農林水産技術総合センターによると、畑の栄養が豊富で気温条件などが整うとまれにみられる現象という。

 「ちょっと愛情をかけすぎてしまったかな」と常田さん。収穫の翌日、生のままサラダにして食べたところ、「普通のよりおいしい気がした」とか。

2008年7月23日20時1分 asahi.com
posted by obaco at 20:01| 変形野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

迷い子スズメを近所の10羽が「子育て」 福岡

SEB200807160021.jpg保護された子スズメに網越しに餌をやるスズメ=福岡市中央区、恒成利幸撮影

 巣から落ち、福岡市中央区の住宅で育てられている子スズメの元に、縁もゆかりもない10羽のスズメたちが餌を運んでいる。人間社会なら、我が子に対してさえ育児放棄や虐待が相次ぐご時世。街なかの人情話ならぬ「鳥情話」に、保護した人たちも驚いている。

 「チッ、チチッ」。子スズメの鳴き声が住宅街に響く。同区今川2丁目の中島美代子さん(56)方。玄関の軒先につるした鳥かごの中で、黄色のくちばしの子スズメが羽をふるわせた。そこへサッと黒い影。大人のスズメが入れ代わり立ち代わり、鳥かごにしがみついては中の子スズメに昆虫を与えた。

 子スズメは6日夜、約7.5キロ離れた同市西区生松台の路上でうずくまっていた。巣から落ちたとみられる。中島さんのめいの清水説子さん(37)と清水さんの長女里紗さん(9)が見つけ、巣を探したが分からなかった。翌朝、捨て犬や迷い鳥などを育てたことがある中島さんのところへ持ち込んだ。


...続きを読む>>
posted by obaco at 07:57| いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

図書館にニホンカモシカ来た 自動ドア通り、本棚に乗る

TKY200807030446.jpg村立図書館の自動ドアから侵入し、1階児童図書コーナーの窓際で外を見つめるニホンカモシカ=富山県舟橋村、結城一さん撮影

 3日午後2時すぎ、富山県の舟橋村立図書館に国特別天然記念物のニホンカモシカのオス(体長約130センチ)が現れた。このカモシカ、1階入り口の自動ドアから悠然と入館したが、5メートルほど進んで利用者の存在に気づくと突然、駆け出し、窓際の本棚に飛び乗った。

 館内は騒然とし、利用者らは2階に避難。しばらく館内をうろついたカモシカが1階奥にあるトイレに近づくと、機転を利かせた職員が本を運ぶ台車でそのまま追い込み、トイレに閉じこめた。駆けつけた村職員らに取り押さえられたカモシカは、トラックで無事、山に戻された。

 富山地方鉄道・越中舟橋駅に併設され、住民1人あたりの貸出数(07年度、42.2冊)が全国1位として知られる図書館はいま、開館10周年の記念展示中。「記念展示に来てくださいと必死にPRしましたが、まさかニホンカモシカまでやってくるとは」と司書係長の高野良子さん。(板垣麻衣子)

2008年7月3日20時58分 asahi.com
posted by obaco at 20:58| いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

街路樹、ガードパイプ食べちゃった 東京・江東

TKY200807020224.jpgガードパイプをのみ込んだ街路樹=東京都江東区住吉1丁目

 東京都江東区で、歩道と車道とを隔てるガードパイプと「一体化」した街路樹が近所で評判を呼んでいる。2本のパイプが太さ40センチ超の幹にすっかりのみ込まれた。

 近くには、同じようにガードパイプが幹の中に入ってしまった木が数本。専門家の話では、パイプに接触した部分が肥大成長しただけで、異常ではないという。

 いずれもプラタナスの別名が知られるスズカケノキ。約20年かけて成長したらしい。住民たちは「驚き・桃の木・スズカケノキ」と、その生命力にびっくりしている。

2008年7月2日21時14分 asahi.com
posted by obaco at 21:14| いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。