2008年11月01日

食べるのもったいない?「団子柿」 山口・防府

SEB200810310007.jpg団子形に実った柿=山口県防府市千日2丁目

 山口県防府市千日2丁目の重村常正さん(72)方で、大きな丸い実の上にもう一つ頭を重ねたような「団子柿」が見つかった。

 別々の柿が2個くっついたように見えるが、ヘリの付近から同体でつながっている。柿の木は幼い頃から眺めてきたという重村さんは「こんなおかしな形は初めて」と驚いた様子。味見はさておき、しばらくは孫や近所の知り合いらに見せ、「観賞の秋」を楽しんでいる。

2008年11月1日7時58分 asahi.com
posted by obaco at 07:58| 変形野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。