2010年05月19日

舗装されても負けません アスパラ、歩道からニョッキリ

HOK201005190006.jpg歩道のアスファルトから顔を出すグリーンアスパラ=北海道美唄市

 北海道美唄市中心街の国道12号沿いの歩道で、グリーンアスパラがアスファルト舗装を突き破って伸び、通行の市民を驚かせている。

 美唄大通南簡易郵便局の前で、毎年、未舗装部分にアスパラが大きく育っていた。昨年秋に国道工事で舗装されて土の部分がなくなったが、今月初めから路面が少しずつ盛り上がって7本がニョッキリと顔を出した。6本は切り取られたが、現在は1本が太さ約2センチ、20センチ近くまでたくましく伸び、さらに8本目が顔をのぞかせている。見守る板東美千代局長(67)は「ダメかと思ったけど、生命力がすごい。まだ出るかも」と話していた

2010年5月19日23時35分 asahi.com
posted by obaco at 23:35| いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。