2006年07月10日

サッカー=ジダン、史上4人目の決勝通算3ゴール

20060710-00000348-reu-spo-view-000.jpg 7月9日、サッカーW杯ドイツ大会を最後に現役引退するフランス代表のジネディーヌ・ジダンが史上4人目となるW杯決勝通算3ゴールを記録。写真は決勝戦で退場処分を受けW杯トロフィーの前を歩き去るジダン(2006年 ロイター/Dylan Martinez)

 [ベルリン 9日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会を最後に現役引退するフランス代表のジネディーヌ・ジダンが、史上4人目となるW杯決勝通算3ゴールを記録した。

 ジダンは9日に行われたイタリアとの決勝戦で、前半7分にPKを決め、史上最多記録に並んだ。

 ジダンは1998年フランス大会決勝のブラジル戦で2ゴールを決め、チームを優勝へ導いた。

(ロイター) - 7月10日12時2分更新
posted by obaco at 12:02| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。