2007年01月01日

日本人ソプラノ、メトの「魔笛」でデビュー

TKY200701010069.jpg 「魔笛」で夜の女王を演じて拍手を浴びる森谷真理(右手前)=ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で

 米ニューヨークのメトロポリタン歌劇場の12月31日の公演、モーツァルトの「魔笛」英語版で、日本人のソプラノ歌手・森谷真理(28)=栃木県小山市出身=が「夜の女王」役でデビューした。

 森谷は、高い技巧を求められる山場のアリアを難なく歌い上げ、カーテンコールでもひときわ高い拍手を浴びた。

 閉幕後、森谷は「何度も歌っている役だったが舞台で転ばないかと心配だった。観客に日本人が多くて励まされた」と語った。

2007年01月01日10時47分 asahi.com
posted by obaco at 10:47| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。