2007年01月31日

フランスよ、お前もか!公共の場所では全面禁煙へ

20070131-04992282-jijp-int-view-001.jpg フランスでは1日から公共の場所での喫煙が禁止される。欧州では、スウェーデンやアイルランド、イタリアなどに次ぐ禁煙国となる。レストランなど飲食関係を含む完全禁煙は2008年1月から(30日)(AFP=時事)

 【ジュネーブ=渡辺覚】フランス政府は、国内の「公共の場所」での喫煙を1日から原則禁止とする措置を施行する。

 禁煙となるのは、企業や商店、公共施設、学校、病院、駅や空港の建物内など。

 バーやレストラン、ナイトクラブなどには11か月の猶予期間を与え、「密閉された喫煙室」の設置を特別に認めた上で、同喫煙室以外では2008年1月から全面禁煙とする。

(2007年1月31日22時17分 読売新聞)
posted by obaco at 22:17| たばこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。