2008年06月05日

セクシーなダイコン、あと数日の命 下関の定食屋

SEB200806040007.jpgセクシー?なダイコンを持つ春野さん=下関市の定食屋「あき」

 一本のダイコンが二股に分かれたセクシーなダイコンが下関市観音崎町の定食屋「あき」に置かれている。

 店主の春野明子さん(62)が市内の市場で見つけ、店の話題づくりに、と購入した。長さ約40センチ。紙を巻くとミニスカートをはいたふくよかな足に見える。しおれないように水を入れたビールジョッキにつけてカウンターに置いた。客は「女性が足湯につかっているようだね」。

 あと数日ほどおいて料理に使う予定だ。

2008年06月05日17時13分 asahi.com
posted by obaco at 17:13| 変形野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。