2006年07月10日

W杯・ガッツポーズするジダン

20060710-04579498-jijp-spo-view-001.jpg イタリア―フランス。前半、先制のPKを決め、ガッツポーズするフランスのジダン(中央)。左はイタリアのGKブフォン。イタリアは1―1からのPK戦を5―3で制し、24年ぶり4度目の優勝を果たした(9日)(時事通信社)06時15分更新
posted by obaco at 06:15| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

ジダン、最後の試合に臨む

20060709-00000010-spnavi-spo-view-000.jpgW杯決勝戦がジダンのプロ選手として最後の試合になる【(C)BPI】

 ジネディーヌ・ジダンの夢が実現する。「ワールドカップ(W杯)の後に引退する」と宣言した時、彼が夢見た通りの晴れ舞台が現実になるのだ。W杯決勝戦がジダンのプロ選手として最後の試合となる。よみがえったチームと一緒に最高のトロフィーを手にするところまでこぎつけた。2度目の優勝となるか。いよいよフィナーレである。

 ジダンは以前から例外的な選手だったが、今や唯一の存在になった。フランス人にとって、もはやジダンはミシェル・プラティニを越える、史上最高のサッカー選手だ。1998年W杯決勝で2得点を挙げ、国民的英雄となったジダン。大舞台での引退を前に、これまで以上の輝きを放っている。タイミングはぴったりで、シナリオは完ぺき。まるで小説のように“ジズー”(ジダンの愛称)の夢が現実になった。

...続きを読む>>
posted by obaco at 12:21| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

サッカー=ジダン、W杯最優秀選手「ゴールデンボール」の候補に

20060707-00000168-reu-spo-view-000.jpg 7月6日、サッカーのフランス代表ジダン、W杯最優秀選手「ゴールデンボール」の候補に。5日撮影(2006年 ロイター/Charles Platiau)

 [ベルリン 6日 ロイター] 国際サッカー連盟(FIFA)は6日、ワールドカップ(W杯)の最優秀選手(MVP)に贈られる「ゴールデンボール」の候補者を発表し、今大会を最後に現役引退するフランス代表のジネディーヌ・ジダン(34)らが選出された。

 FIFAのテクニカル・スタディ・グループが選んだ10人の候補者のうち、フランスからはジダンのほか、ビエラとアンリが選出。イタリアはピルロを含む最多の4人が選ばれ、そのほか、開催国のドイツからはバラック、クローゼ、ポルトガルはマニシェの名前が挙がった。

 2002年の日韓大会では、ドイツ守護神のオリバー・カーンがMVPに輝いた。

 最優秀選手の発表は10日に行われる。

(ロイター) - 7月7日12時25分更新
posted by obaco at 12:25| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

W杯・ボールを追うジダン

20060706-04569380-jijp-spo-view-001.jpg 準決勝・ポルトガル―フランス。前半、ポルトガルのカルバリョ(右)と競りあうフランスのジダン。フランスは1―0でポルトガルを下し、2大会ぶりの決勝進出を果たした(5日)(EPA=時事)21時58分更新
posted by obaco at 21:58| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯準決勝 仏がポルトガルを降し、2回目の決勝進出

20060706-00000021-maip-spo-view-000.jpg 【ポルトガル・フランス】前半33分、フランス・ジダンがPKを決め雄たけびを上げる=ミュンヘンW杯競技場で5日、森田剛史写す

 【ミュンヘン(ドイツ)辻中祐子】サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は5日(日本時間6日)、準決勝の残る1試合が行われ、フランスが1−0でポルトガルを降し、地元開催で初優勝した98年大会以来2大会ぶり2回目の決勝進出を果たした。フランスは9日(同10日)にベルリンで行われる決勝でイタリアと対戦する。

 ともにベストメンバーに近い布陣。フランスは前半33分、ゴール前でアンリが倒されて得たPKをジダンが落ち着いて決め先制。個人技を生かしたポルトガルの猛攻を粘り強い守備でしのいで逃げ切った。

...続きを読む>>
posted by obaco at 17:15| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー=W杯、ジダンPK弾でフランスが決勝進出

20060706-00000989-reu-spo-view-000.jpg 7月5日、サッカーのワールドカップ(W杯)、ジダンのPK弾でフランスが決勝進出(2006年 ロイター/Jerry Lampen)

 [ミュンヘン(ドイツ) 5日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は5日、当地で準決勝のフランス―ポルトガル戦を行い、フランスが1―0の勝利。2大会ぶり2度目の決勝進出を決めた。

 フランスは前半33分、アンリが手にしたPKを今大会最後に現役引退する34歳のジダンが決め、先制。後半にポルトガルの猛攻を受けたが、固い守りで逃げ切った。

 ドメネク監督は試合後、「悔いを残さないために、決勝は持っているものを全て出し尽くす」と、語った。フランスは9日の決勝でイタリアと対戦する。

 8日には、ポルトガル―ドイツの3位決定戦が行われる。

(ロイター) - 7月6日8時37分更新
posted by obaco at 08:37| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯・ジダンとフィーゴ

20060706-04569626-jijp-spo-view-001.jpg 準決勝・ポルトガル―フランス。試合終了後、健闘をたたえ合うジダン(右)とフィーゴ。フランスは1―0でポルトガルを下し、2大会ぶりの決勝進出を果たした(5日)(AFP=時事)07時48分更新
posted by obaco at 07:48| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯・フランス、2大会ぶり決勝進出

20060706-04569315-jijp-spo-view-001.jpg 準決勝・ポルトガル―フランス。前半、PKで先制ゴールを決めたジダン。試合はフランスが1−0で逃げ切り、2大会ぶりの決勝進出(5日)(AFP=時事)06時07分更新

posted by obaco at 06:07| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

ジダン、スーパースターの復活

20060703-00000019-spnavi-spo-view-000.jpgブラジル戦で最も強い輝きを放ったフランスのジダン【(C)BPI】

 1日に行われたワールドカップ(W杯)・ドイツ大会準々決勝となるブラジル戦で、フランスは11人のスター選手をそろえて臨んだ。その中でも、最も輝いていたのはMFジダンだった。並び立つ者のない品位、技術、そして洞察力でこの対戦を強く印象づけた。34歳になったフランスのミッドフィールダーは天才的プレーを見せ、今なお世界有数のプレーヤーであることを証明した。ブラジルにはMFロナウジーニョ、FWロナウド、MFカカがいたが、この日にスターとなったのはジダンだった。引退はもう少し先送りしなければなるまい。

...続きを読む>>
posted by obaco at 13:12| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

サッカー=ジダン、「我々は素晴らしい試合をした」

20060702-00000550-reu-spo-view-000.jpg 7月1日、サッカーW杯準々決勝でブラジルを下したフランス代表主将のMFジネディーヌ・ジダンがチームの戦いぶりに満足した様子をみせた。写真は、試合終了後にブラジルのルシオ(左)と声を掛け合うジダン(中央)。右はゼ・ロベルト(2006年 ロイター/Charles Platiau)

 [フランクフルト 1日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会、準々決勝で王者ブラジルを下したフランス代表主将のMFジネディーヌ・ジダンが、チームの戦いぶりに満足した様子をみせた。

 今大会を最後に現役引退するジダンは「我々は素晴らしい試合をする必要があり、それを実行できた。接戦でどちらが勝ってもおかしくなかった。決勝進出に向けて、立ち止まる気はない」と力強く語った。

 フランスは後半12分にジダンのFKからアンリがボレーで先制ゴール。ブラジルの猛攻を振り切り、1―0で勝利。優勝した自国開催の1998年大会以来のベスト4進出を決めた。

 フランスは5日、準決勝でポルトガルと対戦する。

(ロイター) - 7月2日18時41分更新
posted by obaco at 18:41| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

サッカー=フランス代表主将MFジダン、練習を再開

20060701-00000528-reu-spo-view-000.jpg 6月30日、サッカーW杯フランス代表主将MFジネディーヌ・ジダンが練習を再開(2006年 ロイター/Charles Platiau)

 [フランクフルト 30日 ロイター] サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会に出場しているフランス代表主将MFジネディーヌ・ジダン(34)が30日、練習を再開。7月1日に行われる準々決勝のブラジル戦に先発出場できる見通しとなった。

 ジダンは3―1で勝った27日のスペイン戦でけがをしたため、大事をとって29日のチーム練習には参加せず、ホテルで治療を受けた。けがに関する情報は明らかにされていない。

 同選手は大会終了後、現役を引退する。

(ロイター) - 7月1日19時41分更新
posted by obaco at 19:41| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

W杯決勝T ジダンの一振り「無敵艦隊」沈める

20060628-00000021-maip-spo-view-000.jpg 【スペイン・フランス】試合終了間際、フランス・ジダン(右)がゴールを決めリベリが祝福する=ハノーバーW杯競技場で27日、森田剛史写す

○フランス3−1スペイン●

 ◇続くジダンの「最後の冒険」…フランス

 一瞬とはいえ、全盛期の華麗なステップワークがよみがえった。

 後半ロスタイム、フランスの司令塔ジダンはスルーパスで左サイドを抜け出し、ドリブルでペナルティーエリアに進入すると、右足1本でためて切り返した。巧みなフェイントに体勢を崩されたプジョルをかわし、ゴール左隅にダメ押しの3点目を決めた。

 スペインは、04年夏の欧州選手権後に就任したアラゴネス監督のもと25戦無敗を誇ってきた。だが、ジダンの一振りで、「無敵艦隊」は完全に沈んだ。直後にタイムアップ。4日前に34歳の誕生日を迎えたベテランは、一足先にベンチに退いていたアンリとがっちり抱き合った。

...続きを読む>>
posted by obaco at 17:13| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー=フランス司令塔ジダン、スペインを倒し優勝に自信

20060628-00000032-reu-spo-view-000.jpg 6月27日、フランス司令塔のジダンが、W杯優勝への自信語る。写真はスペイン戦で(2006年 ロイター/Alessandro Bianchi)

 [ハノーバー(ドイツ) 27日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会、決勝トーナメント1回戦でスペインを3―1で下したフランス司令塔のジネディーヌ・ジダンが、今大会優勝への自信を語った。

 1次リーグで厳しい戦いを強いられ、その実力に疑問符が打たれていたフランスだったが、優勝候補の一角だったスペインに快勝。ジダンは、「祝杯の日。スペインは本当に厳しい相手だった」と、語り、「グループステージは厳しい戦いばかりだったが、今日は自分たちのクオリティーを証明できたと思う」と、満足した様子。

 今大会を最後に現役引退することについては、「引退?彼ら(スペイン選手)にこの試合が引退試合にならなかったことを伝えるのは申し訳ない」と、皮肉交じりのジョークで返した。

 7月1日の準々決勝での王者ブラジルとの対戦について、優勝した1998年のW杯決勝のブラジル戦で2得点を決めたジダンは、「フランス対ブラジル?素晴らしい思い出だよ。みんな、喜んでいる」と、打倒ブラジルへの自信をのぞかせた。

(ロイター) - 6月28日11時50分更新
posted by obaco at 11:50| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー=W杯、フランスがスペイン下し8強入り

20060628-00000012-reu-spo-view-000.jpg 6月27日、サッカーW杯ドイツ大会は、決勝トーナメント1回戦のフランス―スペイン戦を行い、フランスが3―1で快勝。ベスト8進出を決めた。写真は、フランスのジダン(右)とバルテズ(2006年 ロイター/Shaun Best)

 [ハノーバー(ドイツ) 27日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は27日、決勝トーナメント1回戦のフランス―スペイン戦を行い、フランスが3―1で快勝。ベスト8進出を決めた。

 前半28分にビジャのPKで先制を許したフランスは、同41分にリベリーのゴールで同点に追いつくと、後半38分にビエラが勝ち越しゴール。試合ロスタイムに今大会限りで現役引退するジダンがゴールネットを揺らし、勝利を決定的なものとした。

 フランスは7月1日、準々決勝で王者ブラジルと対戦する。

(ロイター) - 6月28日10時26分更新
posted by obaco at 10:26| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

サッカー=W杯、韓国がフランスと引き分け

20060619-00000771-reu-spo-view-000.jpg 6月18日、サッカーW杯1次リーグG組は韓国がフランスと引き分け。写真はピッチを去るフランスのジダン(2006年 ロイター/Charles Platiau)

 [ライプチヒ(ドイツ) 18日 ロイター] サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は18日、1次リーグG組のフランス―韓国戦を行い、韓国が1998年大会覇者のフランスと1―1で引き分けた。

 前半9分にフランスのアンリに先制ゴールを決められたが、韓国は試合残り9分に朴智星が同点弾を決めた。

 フランスは、今大会を最後に現役引退を表明した主将ジダンが2枚目のイエローカードを受け、23日に行われる1次リーグ最終戦のトーゴ戦が出場停止となった。

 2002年W杯日韓大会ベスト4の韓国は勝ち点4でグループ首位をキープし、1次リーグ突破に大きく前進。23日にスイスと対戦する。

(ロイター) - 6月19日10時5分更新
posted by obaco at 10:05| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

サッカー=フランス、W杯のため政治日程を変更

20060614-00000276-reu-spo-view-000.jpg 6月13日、フランス政府がW杯のために政治日程を変更していたことがわかった。写真は、フランス代表のジダン(2006年 ロイター/Charles Platiau)

 [パリ 13日 ロイター] サッカーワールドカップ(W杯)ドイツ大会でフランス代表の初戦が行われた13日、フランス政府は、W杯のために予算に関する記者会見を30分早めていたことがわかった。

 その理由は、フランス―スイスの試合中に仕事をしなくて済むようにだという。またブルトン経済財務産業相は、ラジオの番組で、「フランス人はW杯中心に生きている」と話した。

(ロイター) - 6月14日17時52分更新
posted by obaco at 17:52| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調子を上げてきたジダン

20060614-00000047-spnavi-spo-view-000.jpg フランスはワールドカップ初戦でスイスと引き分けたが、ジダンの調子は上向いている【(C)BPI】

 ワールドカップ(W杯)初戦のスイス戦では、ジネディーヌ・ジダンの復調が注目されていた。だがジダンの動きは見る者を安心させた。チーム全体としては期待外れだったが、ジダンはチームをリードして相手ゴールを脅かそうと気を吐いていた。フランク・リベリーとの連係も、明らかに良好だった。得点こそなかったが、今後を期待させるものだった。そしてフランス代表には今後の勝利が必要なのだ。

...続きを読む>>
posted by obaco at 16:54| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ジダン、ベルナベウに涙の別れ

20060508-00000029-spnavi-spo-view-000.jpg バプティスタの得点を喜ぶジダン。自身も1ゴールを挙げ、レアル本拠地最終戦を締めくくった【(C)Mutsu KAWAMORI】

 7日に行われたレアル・マドリーの今季ホーム最終戦、試合開始前のスタンドは真っ白に染まった。2001−02シーズンのチャンピオンズリーグを勝ち取った伝説のボレーシュートを放つジダンの写真とともに、「Gracias Zidane(ありがとう、ジダン)」と書かれたポスターを、満場の観客が打ち振ったからだ。

「ジーズー、ジーズー」とジズーコールが巻き起こる中、試合は始まる。レアルの選手として最後の試合をプレーするジダンがボールに触れるたびに、どよめきが起こる。滑らかなトラップと正確なパス、そして気合が入っている時に見られる前線へのドリブルでの果敢な攻め上がり。一つ一つのプレーに気持ちを込めるジダンを、一瞬たりとも見逃さぬよう、観客はかたずをのむ。ジダンらしからぬ、気がはやりすぎての力んだシュートミスさえも、胸に刻み込むように。

...続きを読む>>
posted by obaco at 17:49| WC2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。