2008年05月31日

bounceball

posted by obaco at 19:23| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

はげ山をペンキで「緑化」?…中国・雲南省

はげ山をペンキで「緑化」 中国・雲南省で、緑色のペンキが塗られた山肌=ロイター

 【北京=末続哲也】中国南西部・雲南省富民県の当局が、“はげ山”の山肌数千平方メートルに緑色のペンキを塗りつけ“緑化”していたことが国内報道で判明し、中国社会をあぜんとさせている。

 中国紙・新京報などによると、同県当局は昨夏、農村住民の年平均収入の約140倍に当たる47万元(約750万円)を投じ、採石場跡地などがあった山肌にペンキを吹き付けた。住民側は「この金で苗木を買えば、いくつもの山に植林できる」と批判している。

 事業を行った同県農林局は詳細な説明を拒んでいるが、“はげ山”の真向かいに建設している中国共産党同県委員会の新庁舎の「風水」を良くするのが目的と指摘されているという。

(2007年2月20日0時3分 読売新聞)
posted by obaco at 00:03| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

「永遠の抱擁」、5000年前の男女か=イタリア発掘調査

永遠の抱擁 2月6日、イタリア北部のマントバ近郊で5000─6000年前に埋葬されたとみられる抱き合った男女の遺骨が見つかった。提供写真(2007年 ロイター/Enrico Pajello)

 [ローマ 6日 ロイター] イタリア北部のマントバ近郊で、5000─6000年前に埋葬されたとみられる抱き合った男女の遺骨が見つかった。発掘調査チームの責任者、エレナ・メノッティ氏は、「これまで新石器時代に2人一緒に埋葬された例はもちろん、こんな風に抱き合った形で発見されたことはなく、驚くべきケースだ」と語った。

 同氏によると、埋葬されていた2人は男女にほぼ間違いなく、彼らの歯がほとんど原型のまま磨耗もしていないことから、未確認ではあるが若くして死亡したとみられるとの見解を示した。

 同氏はまた、ロイターに対し「遺骨を発見した時、われわれ全員がとても興奮しました。私はこの仕事を25年間続けており、ポンペイをはじめあらゆる有名な遺跡の発掘に携わりましたが、これほど感動したことはなかった」と述べ、今回の発見がこれまでの発掘をしのぐほどの特別なケースだと説明した。

 発掘調査チームでは、今後発掘された遺骨の死亡時の年齢や埋葬された時期の特定を進めることにしている。

2月7日14時37分配信 ロイター
posted by obaco at 14:37| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

犬のフンを空中でキャッチ

20070124-00000009-giz-ent-view-000.jpg「超級捕手(Super Catcher)」です。

伴宙太じゃないですよ。犬のフンを地面に落とさない使い捨てオムツです。台湾の「情同手足寵物用品有限公司(Fellowlike Pet Product社)」が開発しました。

ちょっとイメージが湧きませんよね? 
さっそくサイトで公式サイト(http://www.fellowlike.com.tw/en/? d=product7)を見てみるとなんともビミョーな動画が。

inunohun.jpg鳥のさえずりが印象的な解説ビデオ…。犬がふんばって、この中にウンチをコロンすると、飼い主はおしりから取り外してキッチリ封をします。で、犬の背中のリュックを開けて…使用済みオムツを入れると「スッキリしたね、いい子いい子」ってな感じで背中をポンポンするんです。相変わらず辺りには鳥のさえずりが続いています…。

ま〜、まさか犬の方は自分のウンチ背負わされても股の下に四六時中こんなもんぶら提げられても別になんとも思ってやしないでしょうけど…な、なんだろう…この割り切れなさは…。

販売店募集中だそうです。

1月24日17時45分配信 ギズモード・ジャパン
posted by obaco at 17:45| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

水の飲み過ぎで米女性死亡、コンテスト開催側を捜査

 【ロサンゼルス=古沢由紀子】米カリフォルニア州サクラメントのラジオ局が開催した「水飲みコンテスト」に参加した女性(28)が死亡したことが分かり、地元警察は17日、水の飲み過ぎが原因とみて、ラジオ局側に過失がなかったか捜査を始めた。

 米メディアによると、コンテストは12日に開かれ、約20人が参加。トイレに行かずにどれだけ多量の水を飲めるか競い合った。女性は約7リットルの水を飲んで2位に入ったが、番組放送中に頭痛と腹部の異常な膨らみを訴え、数時間後に自宅で死亡しているのが見つかった。死因は水中毒とみられている。

 コンテストの賞品は任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」。女性は3児の母だった。ラジオ局には、放送中に聴取者から危険性を指摘する電話も入っていたが、ディスクジョッキー(DJ)は「我々に責任はない」などと答え、番組を続けたという。

 ラジオ局の親会社は17日、コンテストを担当した3人のDJを含む計10人の職員を解雇した。

(2007年1月18日19時14分 読売新聞)
posted by obaco at 19:14| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

風力発電の風車、根元から倒れる 青森

TKY200701100245.jpg 根元から倒れた風力発電の風車=10日、青森県東通村岩屋で

 青森県東通村岩屋にある風力発電施設「岩屋ウインドファーム」の風車1基が根元から倒れる事故があり、経済産業省原子力安全・保安院が10日、調査に乗り出すことになった。事故のため周辺地域で一時停電したが、けが人はなかった。

 施設を管理運営しているユーラスエナジー岩屋(本社・東通村)によると、ファームには25基の風車があり、倒れたのはほぼ真ん中にある11番目の風車。9日午前0時ごろ、東北電力から停電の連絡が同社にあり、調べたところ、風車が倒れて近くの送電線を切断していた。倒れたのは8日午後9時以降と見ている。

 風車はデンマーク製で、支柱の高さが68メートル、羽根の長さは29メートル。支柱は鋼鉄製で、一番太い部分で直径が3・6メートルある。土台はコンクリートで固められていたが、風車は根元からもぎ取られるように倒れていた。

 施設は01年11月に操業を開始し、発電出力は1基1300キロワット。設計では風速60メートルの風に耐えられるといい、ほかの24基に異常はなかった。事故後はこの24基の風車も運転を中止している。

 同社は「天候か施工上の問題かを含めて原因を調査したい」と話している。

2007年01月10日17時20分 asahi.com

...続きを読む>>
posted by obaco at 17:20| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

盗まれた「便器」、ロンドンのパブに「怪盗」現る - 英国

070107_07.jpg
 写真は男子用小便器(2006年6月6日撮影)。(c)AFP/MARCUS BRANDT

【ロンドン/英国 7日 AFP】南部サウサンプトン(Southampton)のパブで、男子用小便器を盗まれる事件が発生した。

 犯行の一部始終を店の監視カメラが捕らえていた。入店してきた犯人の男は1/2パイント(約235cc)のビールを注文し、トイレに向かう。そこで40分の間、男は小便器を手際よく取り外し、リュックサックに詰めて立ち去った。

 被害にあったパブ「Royal Oak」の経営者 Alan DrejaさんとSuzie Drejaさんは、この映像を警察に提出した。Suzie Drejaさんは「プロの技だ」と感心する。
「止水弁をひねって、パイプにフタまでしてあった。みんな修理のために便器を取り外したのかと思っていて、結局夕方まで誰も盗みに気づかなかったんだから」
 さらに犯人は指紋もきれいに拭き取って、現場を立ち去ったという。

 ハンプシャー(Hampshire)警察は、盗まれた小便器が他の場所で再利用されていると見ており、事情を聞くため「怪盗」の行方を追っている。

AFP 2007年 01月 07日 16:15:14
posted by obaco at 16:15| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

インドネシア第1王女、たこ焼き店開く

MM20070106141418714L0.jpg ジョクジャカルタのショッピングセンター内にオープンしたたこ焼き屋「KONAMON」(日本コナモン協会提供)

 インドネシアの古都ジョクジャカルタで昨秋、現地の王室のグスティー・パンバユン第1王女(33)が誘致した「TAKOYAKI(たこ焼き)店」がオープンし、人気を集めている。

 「日本の庶民の味」にほれ込んだ王女が出店を熱望し、たこ焼きなど粉食の普及に取り組む日本コナモン協会(大阪市)の協力で実現した。街には昨年5月のジャワ島中部地震のつめ跡も残り、関係者は「被災者らも元気づけられれば」と、テント生活が続く人々にたこ焼きを振る舞うことも検討している。

...続きを読む>>
posted by obaco at 14:33| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

女性ダンサーが上半身裸に?紅白の演出に抗議250件

ent061231001-1.jpg 女性ダンサーが裸に見えるボディースーツを着用、視聴者から苦情や意見が寄せられた場面(撮影・千村安雄)

 31日に放送されたNHKの紅白歌合戦で、白組で出演した「DJ OZMA」の演出の中で、女性ダンサーが上着を脱いで上半身裸になったように見える場面があり、視聴者から抗議が250件以上相次いだ。

 NHKによると、ダンサーは女性の裸を描いたボディースーツを着ていたといい、この場面の後、視聴者から「ふざけすぎだ」「子供も見ている時間にふさわしくない」などといった意見が寄せられたという。このため、司会者が番組中に「誤解を与えて申し訳ない」と謝罪した。

(2007年1月1日0時20分 読売新聞)
posted by obaco at 00:20| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

香港紙選「今年最高の悪漢」に金総書記

20061209-04890484-jijp-int-view-001.jpg 女性部隊を視察する金総書記

 今年最高の悪漢に北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が選ばれた。

 香港のサウスチャイナ・モーニングポストは26日、今年1年間、世界の舞台で活躍した英雄5人と悪漢5人を選定した。金総書記はここで、ドナルド・ラムズフェルド前米国防長官、ローマ法王ベネディクト16世などとともに「今年最高の悪漢」に選ばれた。

 同紙は「金総書記は人々の注目を浴びようとして生まれた人間のように見える」と指摘し、「10月9日の核実験により、自身のイメージを“パントマイムの悪役”から“国際的な危険人物”に変えた」とした。今年の悪漢2位と3位にはイラク戦争の主役で、昨年11月に国防長官を退いたラムズフェルド前長官と、イスラムを「暴力宗教」と侮辱する発言により、イスラム圏の強い反発を受けたローマ法王ベネディクト16世がそれぞれ選ばれた。

 また、今年の英雄には、英国亡命中に放射能汚染で死亡したロシア連邦保安局(FSB)の元情報局員アレクサンドル・リトビネンコ氏、2位は貧困退治のために少額融資事業を成功させたノーベル平和賞の受賞者ムハマド・ユヌス氏、3位と4位は環境運動家として活躍しているアル・ゴア前米副大統領と、370億ドル(約4兆4085億円)の財産を寄付した米国の著名投資家のウォーレン・バフェット氏がそれぞれ選ばれた。

香港=宋義達(ソン・ウイダル)特派員

2006/12/27 07:31 朝鮮日報/朝鮮日報JNS
posted by obaco at 07:31| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長男出生届けたら、戸籍に「死亡」 両親が奈良市提訴へ

 市役所に長男の出生届を提出したら戸籍に「死亡」と書かれ、著しい精神的苦痛を受けたとして、奈良市在住の両親と長男が27日、同市に100万円の損害賠償を求める訴えを奈良地裁に起こす。市は「戸籍を電算化し、本来の状態に戻す」との約束文を両親に渡しながら、放置していた。原告側は「一連の対応はその場しのぎで、不法行為にあたる」と指摘している。

 原告側によると、長男は90年6月に生まれ、父親(43)が同市役所に出生届を提出。02年1月、長男の戸籍を確認したところ、生まれた日付で「奈良市で死亡」と記載されていたのに気づいた。市は直後に修正したが、「再製」の文字が残り、不自然な戸籍になったという。

 当時の担当者は「2、3年後に戸籍を電算化するので、再製の文字は消える」などと記した約束文を両親に渡したが、担当部署内でこの文書は引き継がれず、戸籍の電算化もされていない。原告側弁護士は「ミスを闇から闇に葬るような市の姿勢をただすのが提訴の目的」と主張する。

 市によると、戸籍の電算化に必要な機器の設置費用などを来年度予算案に盛り込むことを検討中という。林啓文・市民生活部長は「戸籍の誤記や文書が引き継がれなかった点は市側のミス。現在は誠意を持って対応している」と話す。

2006年12月27日06時13分 asahi.com
posted by obaco at 06:13| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

子供騎手禁止のカタール、ラクダを操るのはロボット

MM20061225133141353L0.jpg 「ロボット騎手」を背に乗せて一斉にスタートするラクダたち=中村光一撮影

 【ドーハ=長谷川由紀】ビシッ、ビシッ――。ムチの乾いた音が鳴り響く。ドーハ西方シャハニヤ。砂煙の舞うなかを20頭前後のラクダが疾走する。そのラクダを操るのは、背中にくくりつけられた身の丈約30センチのロボット騎手だ。

 湾岸諸国で根強い人気を誇り、カタールでは毎年秋から春にかけて行われるラクダレースにロボット騎手が導入されたのは2005年秋。もともとスーダンやバングラデシュ、パキスタンなどの貧しい家庭の子どもたちが騎手をつとめていたが、人身売買同然の手段で連れてこられた子どもも少なくなかった。軽い方がスピードが出るため、十分な食事が与えられないケースもあり、欧米の人権団体などから批判を受けていた。カタールなどは子ども騎手を禁止し、ロボット騎手を導入した。

...続きを読む>>
posted by obaco at 13:28| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

子宮が2つある女性が双子を含む3人を出産=世界初か−英国

20061222-00000040-jij-ent-view-000.jpg【ロンドン21日】英国で9月に、子宮を2つ持った女性から、双子を含む3人の子供が生まれていたことが明らかになった。世界でも初のケースではないかとみられている。

 3人を出産したのは、英デボン州に住むハンナ・カージーさん(23)。カージーさんは9月、出産予定日の7週間前に、帝王切開でルビーちゃんとティリーちゃんの双子、そして、別の子宮からグレーシーちゃんの3人を産み落とした。

 カージーさんは子宮を2つ持って生まれた女性だが、医師は2つの子宮で同時に妊娠することは極めてまれだと告げていた。3人の子供は未熟児だったため、病院に9週間とどまらなければならなかったが、今では、3人とも自宅ですくすくと育っている。

 カージーさんは、「健康で、それぞれ個性の違う子供を3人も同時に授かって、とてもうれしい」と話した。

 医師によると、2つの子宮で同時に妊娠した女性の例は、これまで世界で70件しか知られておらず、3人の子供が生まれたのは世界初ではないかという。子宮が2つある女性がそれぞれの子宮から1人ずつ産んだ例はあるが、双子を含めた3人というのは、おそらく例がないという。

12月22日11時38分配信 時事通信
posted by obaco at 11:38| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

飛行物体墜落?深まる謎 滋賀県警、捜索打ち切り

OSK200612210087.jpg 赤い尾を引きながら飛んでいくのが目撃された物体=20日午後5時ごろ、京都市左京区で、久能木利武さん提供

 滋賀県大津市の比良山系で20日夕、「飛行機が落ちたのでは」という通報を受けた滋賀県警は21日も山中を調べたが、何も見つからず、捜索の打ち切りを決めた。通報のあった時間帯に、京都市内で飛行物が撮影されていたことや、米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトルと国際宇宙ステーション(ISS)を目視できたことが判明したが、いずれも関連はわからず、謎は深まるばかりだ。

 通報は大津市内の女性がブーメランの形をした飛行機のようなものが急降下するのを目撃したというもの。

 21日になって、通報の前後の時間帯に、京都市左京区の久能木利武さん(72)が飛行物を撮影していたことが判明。久能木さんは「赤い火の玉と2本の短い飛行機雲状のものが見えた。かなりの速度で、建物の陰に入って見えなくなった」と話した。また宇宙航空研究開発機構(東京)によると、20日夕にシャトルと宇宙ステーションが近畿上空を飛んでいたという。

 久能木さんが撮った写真を見た倉敷科学センター(岡山県)の石井元巳・天文技師は「飛行機と飛行機雲に夕日が反射している可能性が高い。シャトルや人工衛星なら、離れたところにあるので、点のように見えるはず」と説明する。

 しかし、該当する飛行機はなく、県警幹部は「通報者の証言は具体的なのに……」と首をかしげている。

2006年12月21日21時44分 asahi.com

...続きを読む>>
posted by obaco at 21:44| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

兵庫・六甲山中で遭難、「奇跡の生還」脳冬眠が決め手

20061219-04914215-jijp-soci-view-001.jpg 神戸市灘区の六甲山で10月、がけから転落して重傷を負い、24日後に救出された兵庫県西宮市職員の打越三敬さんが記者会見し、「山というのは怖い」と振り返った(19日、神戸市の市立中央市民病院)(時事通信社)

 神戸市灘区の六甲山中で10月、行方不明になった兵庫県西宮市職員、打越三敬(みつたか)さん(35)が24日後に発見、保護され、19日、神戸市内の病院を退院した。

 遭難数日後に意識を失い、体温が22度まで低下して脳が冬眠するような状態となり、脳組織が壊されなかったことが、幸いしたという。担当医らは「まさに奇跡の生還」と驚いている。打越さんは20日、職場復帰した。

 打越さんは10月7日、同僚らと山頂でバーベキューをした後、六甲ケーブル「六甲山上駅」で同僚らと別れ、歩いて下山したまま行方不明に。同31日、山中で倒れているところを、環境調査中の男性に発見された。

 病院で記者会見した打越さんによると、下山中にがけから足を踏み外し、約10メートル滑落して骨盤を骨折した。遭難3日目ごろに意識が遠のいたという。打越さんは「助けてくださった方々に感謝しています」と語った。

(2006年12月20日12時45分 読売新聞)

...続きを読む>>
posted by obaco at 12:45| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

目黒社保事務所、出産書類に「埋葬料」ゴム印し送付

 東京社会保険事務局は13日、目黒社会保険事務所(東京都目黒区)で、出産育児一時金の給付金振込通知書に「埋葬料」のゴム印を押して、親の被保険者7人に送付するミスがあったと発表した。同事務所は全員に謝罪した。

 同局によると、通知書は同事務所の担当者が先月27日に作成して今月1日に送付。受け取った被保険者から今月4日に問い合わせがありミスが発覚した。

 同局では「担当者が埋葬料の通知書作成に続いて事務処理したためゴム印を押し間違えたうっかりミスで他意はないが、不快な思いをさせて申し訳なかった」と釈明し、今後は複数の職員で確認するよう徹底するとしている。

(2006年12月14日0時37分 読売新聞)
posted by obaco at 00:37| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

アメリカン航空便、乗客のおならで緊急着陸

20061207-00000841-reu-ent-view-000.jpg 12月6日、米ワシントン発のアメリカン航空便がナッシュビルの空港に緊急着陸していたことが明らかに。写真は2003年撮影のアメリカン航空機(2006年 ロイター/Brendan McDermid)

 [ナッシュビル(米テネシー州) 6日 ロイター] 米ワシントン発ダラス行きのアメリカン航空便が4日、途中にあるナッシュビルの空港に緊急着陸した。原因は、女性の乗客が飛行中、自分の放屁のにおいを隠そうとしてマッチで火をつけたため。同空港のスポークスマンが6日明らかにした。

 それによると、他の乗客からマッチの燃えた匂いがするとの通報があったものの、女性はその場では名乗り出なかったという。

 同スポークスマンは「もちろん彼女には怖さと恥ずかしさもあったでしょうが、乗客全員が飛行機を降りざるを得なかったうえに、検査犬を導入するなどして全荷物を検査しなくてはならず、事態収拾までに約3時間かかりました」と語った。

 女性には同じ便への再搭乗は許可されず、アメリカン航空の利用も拒否された。

 ただ同スポークスマンは「悪意があった訳ではなく不測の出来事だったので、彼女は何ら罪には問われません」としている。

(ロイター) - 12月7日16時22分更新
posted by obaco at 16:22| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

人権団体などが全身透視身体検査機に反対=米の空港で導入予定

20061205-00000098-jij-ent-view-000.jpg【ワシントン4日】米アリゾナ州の空港で今月テストされる予定の、全身をX線で透視して身体検査を行う機器バックスキャッターに対して、人権活動家らが丸裸にして検査するのとほぼ変わらない上に、撮影された映像が外部に出て売買される懸念もあり、プライバシー侵害の恐れがあるとして反対を表明している。

 この機器の導入を予定しているのは、フェニックス・スカイハーバー国際空港。検査官は全身の透視映像で、人体に隠された武器だけでなく、非金属製の危険物まで探知できるようになる。しかし、米市民自由権連合などは、この機器はヌード写真を示すことができ、その結果、例えば、それが流出してインターネット上で公開されたり売買されるなどの悪用につながる懸念があるとして、導入に反対している。

 これに対して連邦当局は、検査官は性器をぼやかせることが可能だし、X線の映像は乗客に問題がなければその場で消去されるので、そのような恐れはないとしている。このシステムを運用する運輸保安当局も、映像を印刷したり、他に転送したりすることはできないという。

(時事通信) - 12月5日17時9分更新
posted by obaco at 17:09| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ファッションから「農」活性化、東京で農作業服ショー

MM20061125200434507L0.jpg 農業の活性化はデザインから。81歳のモデルも登場した

 農作業のファッションから農業を活性化させようと「アグリファッションショー」が25日、東京・大手町で行われた。

 披露されたのは、日本ニットウェアデザイン協会主催の「アグリ2006ファッションコンテスト」応募作1121点から選ばれた入賞作7点。

 「太陽から頭を守る帽子」や「体温調整機能付き作業着」など斬新なデザインが発表された。応募者のうち約9割を10代、20代が占めたが、中には武蔵野の防風林をイメージしたデザインで特別賞の最高齢81歳男性も。

(2006年11月25日20時12分 読売新聞)
posted by obaco at 20:12| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

紙幣が突如ぼろぼろに=独で不可解な現象相次ぐ

20061103-04811401-jijp-int-view-001.jpg ドイツで最近、ATMから引き出したばかりのユーロ紙幣が、突然ぼろぼろに崩れるという不可解な現象が相次いでいる。調査の結果、紙幣から硫酸が検出されたが、原因は現時点では不明という(ドイツ連邦銀行提供)(時事通信社)15時45分更新

 【フランクフルト2日時事】ドイツで最近、現金自動預払機(ATM)から引き出したばかりのユーロ紙幣が、突然ぼろぼろに崩れるという不可解な現象が相次いでいる。ドイツ連邦銀行(中央銀行)の2日の発表によると、こうした紙幣はドイツ北部、東部を中心に、既に約1500枚見つかっている。

 財布から取り出した途端に大部分が崩れてしまうほどもろく、真ん中に穴が開いているものもある。

 連銀は紙幣をベルリンとマインツの州刑事局に提出。調査の結果、紙幣から硫酸が検出された。一部報道では、何らかの原因で紙幣に付着した硫酸塩が、汗などの水分で硫酸に変わり、紙を溶かしたとの見方が伝えられている。犯罪なのか、製造、輸送過程などでのミスや事故によるものなのか、現時点では不明という。

(時事通信) - 11月3日15時1分更新
posted by obaco at 15:01| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

宇宙船?怪奇現象?空を漂う奇妙な雲―新疆ウルムチ市

20061102-00000019-rcdc-cn-view-000.jpg 輪っかにしっぽがついたような雲が、2つ同時に上空に姿を見せた。この不思議な現象に、空を見上げたまま立ち止まる市民も多かった。

2006年11月1日の午前11時半頃、新疆(しんきょう)ウルムチ市の上空に、面白い形の雲が2つ現れた。大きな輪から1本の線がたなびいており、まるでオタマジャクシのようだ。

なぜこのような形の雲が出来上がったのか。まさか宇宙人の仕業ではないだろうか?市民はこの不思議な光景から、いつまでも目を離せないでいた。

(Record China) - 11月2日20時18分更新
posted by obaco at 20:18| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

移植希望女児の募金、目標達成=ネット上の中傷乗り越える−東京

 原因不明の「特発性拘束型心筋症」と診断され、米国での心臓移植手術を希望している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4)について、支援団体は23日、手術に必要な募金目標額の1億3600万円を達成したと発表した。募金活動は終了し、さくらちゃんは年内に渡米する。

 募金をめぐってはさくらちゃんの両親がNHK職員だったこともあり、インターネット上で「身銭を切っていない」などとする中傷が相次ぎ、ネット社会の問題点が浮き彫りとなっていた。支援団体は目標額のうち、3000万円は両親の自己負担であることを公表している。

(時事通信) - 10月23日22時1分更新

...続きを読む>>
posted by obaco at 22:01| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

オンラインゲームの武器・アイテム、取引で詐欺相次ぐ

 インターネットの「オンラインゲーム」を巡り、ゲーム内で使う武器やアイテム(道具)などを実際に売買したり、現金に換えたりする「リアル・マネー・トレーディング(RMT)」と呼ばれる取引がネットを通じて広がり、金をだまし取られるなどの被害が相次いでいる。

 仮想世界の「架空の財産」を現実の世界でやりとりする国内のRMTの市場規模は年間150億円に上るとみられるが、法規制や明確なルールはなく、被害の拡大を懸念する声も出ている。

 RMTは、ゲームで敵を倒したりするために「早くレベルアップしたい」「高価な装備をそろえたい」といった理由で、利用者が増えている。メールなどで連絡を取り合い、買い主が代金を振り込んだ後、オンラインゲーム上に登場するキャラクターを通して、アイテムや武器を受け渡す形で“決済”される。

 仲介サービスを行う専門業者もいて、都内の業者によると、珍しいアイテムや武器は5万〜10万円、時には200万円の値がつくことも。しかし、ネット上の取引で面識のない相手とやり取りすることが多いため、トラブルが頻発している。

(2006年9月30日15時36分 読売新聞)
posted by obaco at 15:36| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

モナリザは髪を束ねていた=3次元イメージング調査で判明

20060927-00000080-jij-ent-view-000.jpg【オタワ26日】パリ・ルーブル美術館所蔵のレオナルド・ダビンチの名画「モナリザ」を初めて3次元イメージングを使って調べた結果、モナリザには当初、産婦服のような衣服が描かれ、髪は後ろで束ねられていたことが判明した。カナダ国家研究会議(NRCC)の研究者が当地で記者会見して明らかにした。

 同会議のクロンブ議長は、「これは、今までに我々が見たこともないモノリザだ」と語った。同会議の研究チームは、フランスの国立美術館調査・修復センター(CRRMF)の依頼を受けてパリに出向き、レーザースキャナーなどを使った3次元イメージングでモナリザの調査を行った。

 その結果、謎の微笑をたたえた女性は、当初は、髪を現在のように肩まで長く垂らした形ではなく、後ろで束にして結わえる形で描かれていたことが分かった。16世紀のイタリアでは、髪を束ねず長く垂らしているのは貞節のない女性であり、実際のモナリザのモデルは社会的地位の高い女性であったことから、髪型をめぐる論争が古くからあった。CRRMFの責任者は、これで古くからの疑問の説明がつくと話している。

 また、モナリザのまとっている衣類のひとつの、当時の産婦が身に着けるファッションに似た服が、ワニスの上塗りの下で消えており、肉眼では見えなくなっていることが赤外線スキャンによって明らかになった。

 モナリザには3人の子供があった。ダビンチはフィレンツェの裕福な商人の依頼を受けて、その妻の肖像を2番目の子供が生まれた後の1503年から06年の間に描いたが、それを手元に置き、死ぬまで手を加え続けた。その過程で、髪形その他に変更を加えたものとみられる。

 さらに、現在のモナリザは、いすの背に少しもたれかかるようにして座っているふうに見えるが、もともとの肖像画では、背を真っ直ぐに伸ばしてきちっと座っている姿で描かれていた。

(時事通信) - 9月28日0時8分更新
posted by obaco at 00:08| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ヒトラー筆の水彩画21点、2650万円で落札

MM20060927132804882L0.jpg 競売にかけられたヒトラーの作品とされる風景画=AP

 【ロンドン=森千春】ナチス・ドイツの指導者アドルフ・ヒトラーが、第1次世界大戦中に描いたと見られる水彩画21点が26日、英南西部コーンウォールで、競売商ジェフェリーズによって競売にかけられ、計11万8000ポンド(約2650万円)で落札された。

 水彩画は、80年代にベルギーの民家の屋根裏部屋で発見された。所有していた匿名の女性が最近、同社に売却の意向を伝えてきた。

 「A ヒトラー」「AH」の署名があり、1916〜18年に、フランス・ベルギー国境付近の風景を写生したものと推定される。

 ヒトラーは若いころ画家志望で、ウィーンの美術大学を受験したが不合格となり、第1次世界大戦中は、独軍に入隊していた。

(2006年9月27日11時16分 読売新聞)
posted by obaco at 11:16| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏美術専門家、「モナ・リザ」は出産したばかりだったと発表

20060927-04737090-jijp-int-view-001.jpg 画面をレーザースキャナーで三次元解析したところ、薄いベールを着ていたことが分かった「モナリザ」(右)と塗装層の厚さを色分けした画像。当時の習慣ではベールは出産直後に着用されていた。カナダでの研究成果(AFP=時事)16時56分更新

 [オタワ 26日 ロイター] フランスの美術専門家が26日、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画「モナ・リザ」のモデルとなった女性は、次男を出産したばかりだったと発表した。

 カナダの科学者チームが特殊な赤外線と3D技術を利用し、これまで解析できなかった絵の具の層を解析し、発見した。

 French Museum's Center for Research and Restorationのブルーノ・モッティン氏によると、細かい調査の結果、モナ・リザのドレスが薄い透明のガーゼ布によって覆われていることが判明したもよう。

 同氏は記者会見で「16世紀前半、イタリアでは妊婦や出産したばかりの女性がこのようなガーゼのドレスを着ていた。この絵画は暗く、調査が困難と判断されていたため、これは今まで分からなかった。この結果、この絵画はモナ・リザの次男の出産を記念して描かれたものであると言えるため、この絵画が描かれたのは1503年頃だと推定できる」と述べた。

 「モナ・リザ」のモデルとなった若い女性はフィレンツェの商人、フランチェスコ・デ・ジョコンドの妻、リサ・ゲラルディーニさんであるとされている。彼女は子供を5人出産した。

 「モナ・リザ」は現在、パリのルーブル美術館で保管されている。

(ロイター) - 9月27日8時48分更新
posted by obaco at 08:48| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ドイツ人美術学生、西安の兵馬俑に扮するも御用

20060918-00000756-reu-ent-view-000.jpg 9月17日、ドイツ人美術学生、西安の兵馬俑に扮するも御用。写真は2005年撮影(2006年 ロイター/Thierry Roge)

 [北京 17日 ロイター] 中国の杭州でパフォーマンスアートを学んでいたドイツ人の美術学生が、世界遺産に登録されている西安の兵馬俑(へいばよう)のある場所に侵入し、兵士の1人に扮(ふん)したものの、すぐに警察に捕まった。

 この男性(26)は16日午後、約2000体の兵馬俑が保管されているくぼみに侵入。自作の軍服を着用し、持参した台の上に立った。

 中国の新華社によると、警察に見つかるまでの数分間、まばたきもせず、そのままじっと立っていたという。

 この男性は、軍服を没収され、杭州に送還された。

(ロイター) - 9月18日19時46分更新
posted by obaco at 19:46| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

地震直後に「警戒宣言が発令されました」 中野区が誤報

 防災の日前日の31日夜、東京都中野区で、街頭にある防災行政無線のスピーカーから、東海地震の「警戒宣言」発令を告げる放送が誤って流れた。2時間半前に東京湾が震源の地震が発生し、中野区でも震度3を観測したばかりで、区役所には「どこに避難したらいいのか」などの問い合わせが約300件あった。

 区によると、放送が流れたのはJR東中野駅周辺や区北部の江古田地域。

 「ただいま内閣総理大臣から東海地震の警戒宣言が発令されました。中野区では震度5程度の揺れが予測されます。落ち着いて行動してください」。午後7時45分ごろ、19カ所に設置してある防災無線のスピーカーから、田中大輔区長の声が流れた。

 区側はこの直後、誤報に気づいたが、住民からの問い合わせに追われ、最初の訂正放送を流したのは、放送が流れてから約40分後だった。この間、警察や消防にも問い合わせが相次いだ。

 両地域で9月3日に予定している総合防災訓練の準備をしている際、事前に録音されていた音声が、職員の操作ミスで流れたらしい。区は「区民の皆様にご迷惑、ご心配をおかけし、申し訳ございませんでした」と謝罪している。

 自営業の女性(45)は放送が流れた直後、自宅から外に出た。「揺れたらすぐに逃げようと思った。でも、いつまでたってもテレビの臨時ニュースもないので、間違いなのかなと思った」。自宅にいた主婦(42)は放送に気づいて窓を開けたが、聞きとれたのは「地震」という言葉くらい。「人騒がせな。でも、もしもの時にも聞き取れないんじゃあねえ……」

asahi.com 2006年09月01日01時15分
posted by obaco at 01:15| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ネットで10倍!「王子」と同じハンカチ5000円に

20060825-00000004-maip-bus_all-view-000.jpg 再試合となった決勝のマウンドで、青いハンカチで汗をぬぐう早稲田実の斎藤投手=阪神甲子園球場で21日、小松雄介写す(毎日新聞)10時07分更新

 夏の全国高校野球大会で初優勝した早稲田実業(東京)の斎藤佑樹投手が試合中に使って評判を呼んでいるタオル地ハンカチが、インターネットのオークションで定価の10倍を超える5000円以上の高値で競り落とされている。

 中古品も4000〜3000円台で推移する人気ぶりで、製造を中止していたメーカー側は追加生産の検討を始めた。

 大阪市中央区のハンカチ製造会社「ニシオ」の商品で、定価420円。2001年から販売し、製造を打ち切った今年3月までに約5万枚を出荷した。斎藤投手は、試合中にマウンド上でポケットからハンカチを取り出し上品にぬぐうしぐさから、「ハンカチ王子」と呼ばれ、人気者に。同社には早実が優勝して以降、問い合わせの電話が相次ぎ、ネットオークションでの競り値も高騰しているという。

(2006年8月28日14時46分 読売新聞)

...続きを読む>>
posted by obaco at 14:46| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

鬼の里に 鬼の木 福知山・大江

20060825-00000030-kyt-l26-view-000.jpg 小高い丘から顔を出した「鬼の木」。鬼の里を訪れた人を見送るように立っている(福知山市大江町)

 鬼の里として知られる京都府福知山市大江町で、鬼のように見える木が、道行く人を楽しませている。「鬼の木」は大江町二俣の府道沿いから見ることができ、五十鈴川橋付近から南方に向いているのを見るのがベストポジション。2本の杉が同じ高さで育ち「角(つの)」に、さらに手前の木が重なって頭に見える。小高い丘から顔をのぞかせているようで、ひときわ目立つ存在だ。

 鬼伝説の残る大江山のふもとの「日本の鬼の交流博物館」から市街地への途上にあるため、まるで登山者や来館者を見送っているかのよう。同館の村上政市館長は「まさしく鬼。新たな観光名所になってほしい」と期待している。

(京都新聞) - 8月25日15時29分更新
posted by obaco at 15:29| 珍ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。