2007年02月26日

キリストの「本当の墓」発見?=米監督が映画化計画、教会は反発

エルサレムの「キリストの墓」 団地敷地内にあるセメントで固められた「キリストの墓」。「イエス・キリストの墓」騒動で一躍注目スポットになった。不似合いなテレビカメラが次々と立ち入り、住民らは当惑の表情を見せていた(2月26日撮影)(時事通信社)

 【エルサレム25日時事】イエス・キリストは通説と異なる場所で家族と共に永眠した?−。イスラエル紙イディオト・アハロノトによると、大ヒット映画「タイタニック」などで知られる米国のジェームズ・キャメロン監督らは26日、ニューヨークで記者会見し、キリストの墓をめぐる新たなドキュメンタリー映画について発表する。聖地エルサレムの教会関係者からは会見を前に、反発の声が上がっている。

 映画は、エルサレム旧市街から南に数キロ離れた地区で約2000年前のひつぎ10基が見つかったとする発掘調査を根拠として制作。ひつぎにはそれぞれ、キリスト、聖母マリア、キリストの死と復活に立ち会ったマグダラのマリア、キリストの子供などと解釈できる名前が記されていたという。カトリックや東方正教会の通説では、旧市街にある聖墳墓教会がキリストの墓の所在地とされている。

2月26日7時0分配信 時事通信
posted by obaco at 07:00| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

カンボジアの「野生化」女性、奇跡の生還から1か月

カンボジアの「野生化」女性、奇跡の生還から1か月 奇跡の生還から1か月過ぎたカンボジアの「野生化」女性=宮坂永史撮影

 【リムチョー(カンボジア北東部)=田原徳容】カンボジア北東部のジャングルで、「野生化」した状態で19年ぶりに見つかったロチョム・プンギェンさん(27)が、両親と6人の弟妹と暮らすリムチョー村の自宅を22日、訪れた。

 奇跡の生還から1か月。目を離すと服を脱ぎ捨てジャングルに帰ろうとするなど、動物的行動は依然として消えず、人間としての生活を取り戻すにための家族の戦いが続いていた。

 8歳のときに行方不明になったロチョムさんは先月13日、首都プノンペンから北東約400キロ・メートルのベトナム国境に近い林中で、全裸に四つんばいの姿で地面の米粒を食べていたところを保護された。駆けつけた警察官のサル・ルーさん(45)が右腕の傷跡を見て「私の娘だ」と主張したことから、「ジャングル・ウーマン現る」とメディアで取り上げられ、人口数百人のリムチョー村は見物客であふれた。

...続きを読む>>
posted by obaco at 00:49| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

6100年以上前から栽培=トウガラシ類、米大陸で−トウモロコシ料理に不可欠

20070216-05029964-jijp-int-view-001.jpg 色とりどりのトウガラシ類4種。トウガラシ類は米大陸で6100年以上前から農業栽培され、トウモロコシ料理の香辛料となっていた可能性が高いことが分かった(米スミソニアン自然史博物館のリンダ・ペリー氏提供)(時事通信社)

 トウガラシ類は南北米大陸で6100年以上前から農業栽培され、トウモロコシ料理の香辛料となっていた可能性が高いことが分かった。米スミソニアン自然史博物館などの国際研究チームが、中南米の遺跡から出土した石器や土器に付着したでんぷん粒子の化石を分析し、16日付の米科学誌サイエンスに発表した。

 トウガラシ類の野生種の栽培化は米大陸で始まり、15世紀にコロンブスが米大陸を「発見」後、世界に広まって食文化が豊かになったことが知られる。

2月16日6時3分配信 時事通信
posted by obaco at 06:03| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

「夫婦善哉」の続編を発見=舞台を九州に−織田作之助の代表作

20070214-05027170-jijp-soci-view-001.jpg 鹿児島県薩摩川内市の文学館でこのほど発見された織田作之助(1913〜47年)の「続 夫婦善哉」の原稿。同市出身の改造社創立者が寄贈した各種原稿に交じっていた。雑誌にも掲載されないままの幻の続編(時事通信社)

 大阪庶民の人情を生き生きと描いた作家、織田作之助(1913〜47年)の代表作「夫婦善哉(めおとぜんざい)」の続編原稿が14日までに、鹿児島県薩摩川内市の文学館で見つかった。続編については簡単なメモが残されているが、本文の存在は確認されていなかった。舞台を大阪から九州に移し、変わらぬ夫婦愛がつづられる。

 「夫婦善哉」は1940年に改造社の雑誌「文芸」に掲載された。芸者の蝶子が若旦那の柳吉と駆け落ちし、商売を転々としながらも頼りない夫を支えていく物語。織田の出世作となり、映画や舞台にもなっている。

2月14日19時0分配信 時事通信
posted by obaco at 19:00| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

「愛は時を超えて」=伊で6千年前の固く抱き合った男女の遺体を発掘

「愛は時を超えて」【ローマ8日】発掘調査中のイタリアの考古学者が、約6000年前に、腕を絡ませて抱擁するような形で埋葬された若い男女のカップルの人骨を発見、「時を超えた愛」として話題になっている。

 2体の人骨は、イタリア北部のマントバでの発掘作業中に発見された。向き合って腕を絡み合わせており、保存状態も良好だった。発見した考古学者の責任者メノッティさんは、「新石器時代の埋葬室で発見した。骨は男と女のものとみてまず間違いないと思うが、DNA鑑定で数カ月後にははっきりしたことが分かるでしょう。歯列が完全で摩損も少ないことから、若い人の骨だと思われます」と話した。

 メノッティさんはまた、「なぜこのように抱擁するような形で埋葬されたかが、皆さんが知りたいところだと思いますが、私は時を超越した大きな愛情のしるしだと考えます。2人はお互いに強く思い合っていたのでしょう」と語った。

 当時は、時には夫が死亡した際に、夫人が一緒に埋められる風習もあったようだが、メノッティさんは、その場合は夫人の遺体は夫のそれに平行に並べて埋葬され、腕を絡ませるようなことはないので、今回のケースはそれに当たらないだろうとしている。

2月9日17時9分配信 時事通信
posted by obaco at 17:09| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

稲取温泉再生、46歳女性の肩に…1281人の競争で

稲取温泉 稲取温泉観光協会の事務局長に選ばれた渡邊法子さん

 観光客の減少に歯止めをかけようと、静岡県東伊豆町の稲取温泉観光協会が事務局長を全国から公募したところ、1281人もの応募があり、同協会は7日、東京都豊島区在住、NPO法人「全国まちづくりサポートセンター」事務局長の渡邊法子さん(46)を事務局長に選んだと発表した。

 家賃無料、年収700万円、業績次第でボーナスもという条件に、昨年11月から1月までの公募期間中、大量退職期を迎えた団塊世代を中心に応募が殺到。作文などで絞り込んだ20人(うち女性5人)には、元出版社社長、元女性誌編集長、現役の航空会社社員など多彩な顔ぶれが残った。集団面接の後、酒を酌み交わしての人物評価も行われた。

 渡邊さんを選んだ理由について、同協会の加藤昌利会長は「人間性と熱意を評価した。観光客の中心が女性となり、女性の視点と感性が重要」と話した。

 渡邊さんは、銀行員や学習塾講師などを経て、2003年から全国まちづくりサポートセンター事務局長。京都府の丹後半島の観光振興などに取り組んだ経験もある。

 稲取温泉は、1990年に約83万人いた宿泊客が05年には約51万人まで減少。事務局長の任期は4月から2年間で任期延長もある。

(2007年2月8日0時34分 読売新聞)
posted by obaco at 00:34| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

ストーンヘンジ建立者の村か=付近の大規模住居群発掘−英

20070131-04993076-jijp-int-view-001.jpg ストーンヘンジを建立した共同体の集落とみられる遺構。巨大環状列石ストーンヘンジの周囲の発掘に当たっていた英考古学チームは付近に大規模な住居群を発見した(米ナショナル・ジオグラフィック協会が30日公開)(AFP=時事)

 【ワシントン30日時事】米ナショナル・ジオグラフィック協会が30日明らかにしたところによると、謎に包まれている英南東部の巨大環状列石ストーンヘンジの周囲の発掘に当たっていた英考古学チームは、付近に大規模な住居群を発見した。調査チームの団長である英シェフィールド大学の考古学者マイク・ピアソン氏らは、年代測定の結果などから、ストーンヘンジを建立した共同体の集落とみていることを明らかにした。 

1月31日10時0分配信 時事通信

...続きを読む>>
posted by obaco at 11:40| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

「華厳経」全60巻、唯一不明の巻14を発見

MM20070127000451573L0.jpg 慶応義塾図書館で発見された華厳経の第14巻(東京の丸善・丸の内本店で)

 奈良時代の女帝、称徳天皇が768年に書写させたものとして、奈良・正倉院に納められている「華厳経」(60巻本)のうち、1巻だけ欠けていた巻14が、東京・三田の慶応義塾図書館で見つかった。

 JR東京駅前の丸善・丸の内本店4階ギャラリーで31日まで展示されている。

 この経典は、黄褐色に染めた幅56・5センチの横長の麻紙を用い、赤い撥(ばち)状の軸に紙を巻きとめた体裁。墨で薄く引いた行を区画する界線の間に、大きめの楷書(かいしょ)で1行に17文字を記してあった。これらの特徴が、慶応大学付属研究所斯道(しどう)文庫の住吉朋彦専任講師(日本漢学)の調査によってわかり、奈良時代後期の写経の典型的な事例であるとして、行方不明になっていた正倉院の「華厳経」の巻14と判断された。

 文豪、幸田露伴(1867〜1947年)の弟で、慶大教授だった幸田成友(日本史)が慶応義塾図書館に寄贈したものだった。一方、正倉院の「華厳経」は、東大寺尊勝院の経蔵(きょうぞう)に伝わっており、明治になって皇室に献納された。展示会は入場無料。

(2007年1月27日0時1分 読売新聞)
posted by obaco at 00:01| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

仮想体験で「化粧顔」が分かる...資生堂がシステム開発

MM20070124195114316L0.jpg 商品をかざすと、化粧した自分の顔を動画で確認できる

 資生堂は24日、化粧品の商品見本をかざしただけで、化粧をした時の自分の顔が画面に映し出されるシステムを開発したと発表した。

 動画で表示されるため、口を開けたり、目をつぶったりした時の表情が確認できるという。1月26日から2月11日まで、三越銀座店の資生堂の化粧品売り場に装置を置き、口紅など19種類の商品で来店客に体験してもらうとしている。

 新システムは、「仮想リアルタイムメイクアップシステム」。IC(集積回路)に商品情報を読み込ませた「電子タグ」を商品に取り付けておき、商品を装置にかざすと、タグの情報を装置が読み取る。装置にはカメラが付いていて、撮影した顔と、商品情報を組み合わせる仕組みだ。

 従来、静止画像を表示する装置はあったが、動画にしたことにより、色や質感、顔の角度による映りの変化などを確認できるようになるという。

 来店客が手に取った回数を自動的に数える機能があるため、どの商品が客の興味を引いたかを集計して、在庫管理や市場調査に活用することもできる。

(2007年1月24日19時38分 読売新聞)
posted by obaco at 19:38| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

わが子探す肉親、続々と現場へ=大量殺人で「闇」浮き彫り−インド

20070120-04967449-jijp-int-view-001.jpg インド・ニューデリー近郊のノイダで、行方知れずとなった子供の写真を手に集まる人々。ノイダで昨年末、子供や女性の白骨遺体が相次いで見つかった連続殺人事件は、20日までに21人の遺体が確認された(17日)(時事通信社)

 【ノイダ(インド・ウッタルプラデシュ州)20日時事】インドの首都ニューデリー近郊のノイダで昨年末、子供や女性の白骨遺体が相次いで見つかった連続殺人事件は、20日までに21人の遺体が確認された。犠牲者は50人に達する恐れがあると伝えられている。犯行現場の容疑者宅周辺には連日、行方不明の子供の手掛かりを求める親たちが訪れている。

 この事件では実業家の男性(53)と使用人(36)が逮捕された。子供たちを誘拐し、暴行、殺害を繰り返したとみられている。

 現場周辺では、子供を探す親たちがわが子の写真を手に報道関係者に群がる姿がある。人々の多くは子供の失踪(しっそう)を長い間、警察に聞き入れてもらえず、非政府組織(NGO)など頼ることのできる救済手段もほとんどない状態だ。

...続きを読む>>
posted by obaco at 15:00| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

カンボジアで女性が密林生活18年

070119_01.jpg カンボジア北東部で18年ぶりに保護された女性(共同)

 カンボジア北東部ラタナキリ州で18年前に消息を絶っていた女性(27)が19日までに保護された。密林生活が長かったため言葉はほとんど話せず、全裸で動物のように4本足で歩いていたという。

 保護されたのはロチョム・プチエンさんで、同州の警察当局によると、9歳だった1989年、水牛の群れを世話するために外出したまま行方不明となった。

 13日、米を盗もうとしているところを見つかり、腕に残っていた傷跡から父親が娘と確認した。

 18年間、どのように暮らしていたかは不明。やせこけており、衣服を着せると引き裂いてしまうほか、家族のすきを見ては服を脱ぎ密林に戻ろうとするという。

 弟は共同通信に「傷跡を見てすぐに姉と分かった。しかし、話している言葉は意味が不明で、コミュニケーションが取れない」と語った。

日刊スポーツ [2007年1月19日22時24分]

...続きを読む>>
posted by obaco at 22:24| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行

t2007011201hiroyuki_b.jpg 昨年11月に早大で講演した「ひろゆき」。ついに追い込まれることに…(クリックで拡大)

 ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

 12日午前、仮差し押さえを申し立てたのは、西村氏に対して約500万円の債権を持つ東京都の会社員の男性(35)。

 男性は2Ch上で自身や家族の実名、住所を晒され、「人間の屑」「ネットストーカー」などと誹謗中傷されたため、昨年8月、管理人の西村氏を相手取り、東京地裁に書き込み者の情報開示を求める申し立てをした。

...続きを読む>>
posted by obaco at 12:00| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

絶版書籍、ネット閲覧可能に・政府が著作権法改正へ

 政府は絶版になった出版物をインターネットで閲覧できるようにするため著作権法を改正する方針を固めた。国立国会図書館などの公的機関が専門書を非営利目的で公開する事例などを想定している。著作権者に一定の補償金を支払えば許諾がなくても文書をネットに保存・公開できる仕組みを検討する。入手困難な出版物を利用しやすくし、研究活動の促進などにつなげる狙いだ。

 政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍晋三首相)が今夏に策定する「知的財産推進計画2007」にこうした方針を盛り込む。知財本部は2008年の通常国会での著作権法改正案の提出をめざし、文部科学省などとの調整に入る。

NIKKEI NET 2007/01/05 (16:00)
posted by obaco at 16:00| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

曲がるディスプレー、来年販売=プラスチック半導体を実用化−英企業

070104_01.jpg

 【ロンドン3日時事】いつでもどこでも紙のように薄くてしなやかなモニターで本が読めます−。英電子機器メーカーのプラスチック・ロジック社は3日、プラスチック製半導体を利用した携帯用の超薄型ディスプレーを2008年末までに販売すると発表した。
 同社によると、電子回路を搭載した透明なプラスチックフィルムに画像を表示。無線送信で画面を切り替えられるほか、本、雑誌、新聞などを自由にダウンロードできる。

1月4日8時1分配信 時事通信
posted by obaco at 08:01| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

日本人ソプラノ、メトの「魔笛」でデビュー

TKY200701010069.jpg 「魔笛」で夜の女王を演じて拍手を浴びる森谷真理(右手前)=ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で

 米ニューヨークのメトロポリタン歌劇場の12月31日の公演、モーツァルトの「魔笛」英語版で、日本人のソプラノ歌手・森谷真理(28)=栃木県小山市出身=が「夜の女王」役でデビューした。

 森谷は、高い技巧を求められる山場のアリアを難なく歌い上げ、カーテンコールでもひときわ高い拍手を浴びた。

 閉幕後、森谷は「何度も歌っている役だったが舞台で転ばないかと心配だった。観客に日本人が多くて励まされた」と語った。

2007年01月01日10時47分 asahi.com
posted by obaco at 10:47| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

モーツァルト未発表作を初公開=わずか3分のピアノ曲−オーストリア

20061230-04928179-jijp-int-view-001.jpg 初公開されたモーツァルトの未発見のピアノ曲とみられる楽譜。わずか91小節、3分程度の小品で、モーツァルトが6〜10歳の少年期に作曲したとみられるという(29日、オーストリア・ザルツブルク)(EPA=時事)

 【ベルリン29日時事】今年で生誕250周年を迎えた作曲家モーツァルト(1756〜91)による未発見のピアノ曲とみられる楽譜が29日、オーストリア・ザルツブルクで初公開され、曲の演奏も行われた。現地からの報道によると、モーツァルト作品とは最終的に断定されていないものの、発見したザルツブルク大司教区の資料室責任者エルンスト・ヒンターマイアーさんは「ほぼ確実」としている。

 この曲は118のピアノ曲が収められた古い楽譜本から見つかった「ウォルフガング・モーツァルトのアレグロ」。わずか91小節、3分程度の小品で、モーツァルトが6〜10歳の少年期に作曲したとみられるという。

12月30日7時0分配信 時事通信

...続きを読む>>
posted by obaco at 07:00| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

東京湾に蜃気楼が出現…今冬一番の冷え込みで?

MM20061206000950906L0.jpg 今冬一番の冷え込みとなり蜃気楼が現れた東京湾(5日午前9時すぎ、千葉市美浜区の「人工海浜・幕張の浜」で)=坂田薫さん提供

 関東各地でこの冬一番の冷え込みとなった5日朝、千葉市・幕張沖の東京湾で、小さい規模ながら蜃気楼(しんきろう)が出現。その様子をカメラマン坂田薫さん(57)(千葉県習志野市)が撮影した。

 蜃気楼は、海面近くと、その上の空気との温度差が大きい時、光が屈折して起きる現象で、海上の船が浮き上がって見えた。

 蜃気楼といえば富山湾が有名だが、気象庁は「海水温に比べて気温が低い冬など条件さえ整えば、東京湾でも見られる」と話している。

(2006年12月6日0時5分 読売新聞)
posted by obaco at 00:05| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十返舎一九の手紙発見、「膝栗毛」取材でネタ仕込む

im20061205SSXKC04810512200613.jpg 十返舎一九が知人にあてた手紙が見つかる。上は奈良大学蔵本の「東海道中膝栗毛」=5日、奈良市〔共同〕

 弥次喜多の珍道中を描いた「東海道中膝栗毛」の作者で江戸時代の戯作者、十返舎一九(1765―1831)が知人にあてた手紙が見つかったと、永井一彰奈良大教授(近世国文学)が5日、発表した。一九の手紙が確認されたのは初めてではないかという。

 物語の中で、焼いた石の上でこんにゃくの水気を飛ばす料理を知らない弥次喜多が、石を食べるものと思い込んだ失敗談は、取材旅行で仕入れた“ネタ”だったことが手紙の記述で判明。創作の舞台裏を知る上で貴重な資料となりそうだ。

 手紙は1806年正月、名古屋の文人神谷剛甫らにあてた年賀状で、縦14.5センチ、横65センチの和紙。筆跡や膝栗毛の内容と照らし自筆と判断した。一九は前年に伊勢に旅行しており、途中で名古屋に立ち寄って神谷らから、もてなしを受けたことがうかがえる。〔共同〕

NIKKEI NET 2006/12/06 (00:04)
posted by obaco at 00:04| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

日食や月食、惑星の動きも=紀元前2世紀、ギリシャの暦計算機−国際チーム

20061130-04867205-jijp-int-view-001.jpg ギリシャのアンティキテラ島沖に沈んだ難破船から発見された、紀元前2世紀の「アンティキテラの機械」の復元想像図。青銅製の歯車が複雑に組み合わされた精巧な手動暦計算機だったとみられる(英ネイチャー誌提供)(時事通信社)11時03分更新

 ギリシャのアンティキテラ島沖の海底に沈んだ難破船から、1901年にばらばらの状態で発見された紀元前150−100年の謎の青銅製機械は、日食や月食のほか、惑星の動きまで分かる精巧な手動暦計算機である可能性が高まった。アテネ考古学博物館や英カーディフ大などの研究チームが破片をX線で分析し、コンピューターグラフィックスで再現した成果を30日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

(時事通信) - 11月30日11時2分更新
posted by obaco at 11:02| 特ダネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。